【レシピ】レンジで簡単。ししとうとえのきの麹和え



おはようございます。
山口飲食インストラクター
"結びとまんぷくご飯"です。



昨日と今日は、夏休みをいただいて
山口飲食へ来ています。

学ぶことが多くって、
興奮が止まりません。

やっぱり学ぶことって楽しい。
ワクワクします^^


今日はレシピ配信の日です。


先週の土曜日の花嫁おうちごはん会で
暑くって台所に立つ気がおこらない
そんな声を耳にしました。

そんな方も多いのではないでしょうか??

驚かれたんですが、、
わたしも思うことありますよ!!
(去年の夏なんてほぼ料理作れず。涙)




そんな時のおすすめの調理法!
レンジを使ったレシピをご紹介します◯



レンジで簡単!ししとうとえのきの麹和え


【材料】
ししとう     5〜10本
えのき        1/2株
酒               大さじ1
鰹節           ふたつかみ
醤油麹        大さじ1〜

【作り方】
1.ししとうに切り込みを入れておく。
2.耐熱皿にえのきをほぐし入れ、ししとうを重ねて酒を回しかける。
3.ラップをかるくかけて、レンジで500W2分半加熱する。
4.鰹節と醤油麹を入れて、混ぜたら出来上がり。



【point】
・電子レンジにかけると破裂の恐れがあるため、ししとうには切り込みを入れておきます。
・酒を回し入れて蒸すと、コクや旨味が増します!
・醤油麹は旨味たっぷり。鰹節と醤油麹で和えるだけで簡単一品になります。




暑い夏は火を使わなくてもいい

暑い夏は、
キッチンに立つのが面倒になったり、

食欲が落ちてしまい、
麺類など炭水化物過多になりがち。

生野菜のサラダも
なかなか喉を通りにくいですもんね。





そんな時は、野菜を蒸す・茹でることで
食べやすくなります^^

また、茹でるよりも蒸すことで
栄養素が逃げにくくなるので、
蒸す方がおすすめです〜。

レンジを使えば
火を使わなくて出来ちゃうから
簡単でいいですね◯







毎日食べるごはんだからこそ、
無理しない、頑張りすぎない。
ことが続けるポイントです◯



料理が苦手な方は出来ることから。

毎日ごはんを作っている方は、
無理しない。

大切なのは、自分のペースで一歩ずつ。




それでは、また更新します◯











結びとまんぷくご飯【香川/高松】

欠かすことのできない”食”と かけがえのない”人との出会い”を通して 豊かに、、そして幸せに暮らす お手伝いをしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000